ビーチフェンス・シャークフェンスBEACHFENCE

ビーチフェンス

近年、海水浴場は、プライベートビーチの設定などで、ビーチの美化が重要な課題になっています。
そこで、ビーチ外周から流入してくるゴミ、クラゲなどを遮断し、ビーチの美化をはかるとともに、遊泳区域の境界にも利用できるように開発された製品がビーチフェンスです。除塵・防塵に最適です。
係船浮桟橋などの関連施設を使用することにより一層の施設充実をはかることもできます。
環境美化の面で、当社独自のデザインフロートによる製品(実用新案出願中)もございます。

パンフレットダウンロード >>

製品の概要

目的

1. ゴミ・クラゲ・海藻・流木の流入を防止する。
2. 遊泳区域の境界に使用できる。
3. 自然環境美化向上に効果がある。

構造

ビーチフェンスは、防止網(ネット)と、それを水面に浮かせるフロート、ネット・フロートを連結し全体の強度を確保する展張ベルト、本体の固定をするアンカーの4要素から構成されています。

フロート 1. φ150(防止膜形式単独フロート)
2. φ300(防止膜形式単独フロート)
3. φ300(FRP製フロートカバー)
展張ベルト 寸法 : 1.8×50㎜
材質 : ポリエステルベルト
ネット 寸法 : 目合10~50㎜
材質 : ポリエチレン製 400D
アンカー 鋼鉄アンカーおよびコンクリートアンカー
(設計計算により決定)

上記は標準仕様とし、現場条件によって材質・規格などを変更することがります。

構造図

シャークフェンス

海水浴場および漁場へのサメの侵入による被害は、日本でも増えつつあります。
そこで、侵入してくるサメを防止し、人命保護を目的とした製品が、シャークフェンスです。本製品は、安全性を重視し、フロートをFRP製カバーで保護したものであるため長期使用にも適しています。

製品の概要

目的

1. 鮫(サメ)の侵入を防止する。
2. 人命保護に効果がある。

構造

シャークフェンスは、防止網(ネット)と、それを水面に浮かせるフロート、ネット・フロートを連結し全体の強度を確保する展張ベルト、本体の固定をするアンカーの4要素から構成されています。

フロート 寸法 : φ600
本体材質 : 発泡ポリスチレン
カバー材質 : FRP製又は、防止膜式フロートカバー
展張ベルト 寸法 : 3.0×100㎜  φ20~40㎜
材質 : ポリエステルベルト又は、ポリエステルロープ
ネット 寸法 : 目合 50~100㎜(白色)
材質 : ナイロン製 210D
アンカー 鋼鉄アンカーおよびコンクリートアンカー
(設計計算により決定)

上記は標準仕様とし、現場条件によって材質・規格などを変更することがります。

構造図

Copyright © 2007-2019 HAKUSHO All Rights Reserved.